2006年12月16日

事後

mumei02.jpg
改造というか、ピックアップ・シールド用ジャック・アース線だけ流用してサーキット新規作成。
配線の長さをチェックせずに作ったから正常に装備できない可能性が高い。

今回の改造では万力を使用。非常にやりやすかった。
UEW(ウレタン線)も使ってはみたものの、どこが導線になってるのか分かりづらい・色分けできない、など使いにくいところも多かったので一箇所のみ使用。残りはいつも通りにした。
はんだごての先端はC型(円柱をナナメに切った感じのやつ)が使いやすいようだ。I型(細いの)は細かい分、熱が伝わりづらい。

ところで、SFV-180は掘削のしすぎが祟って、盛大にネック落ちするようになった。逆さになる勢い。使い物にならん。


posted by ImpactDrill at 06/12/16 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子部品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。