2006年12月10日

一覧

まずは持ってるギター紹介
Fender Japan Telecaster TL62B-MBK(BLK)(画像・リンク先はTL62B MH TX)
メイン。ボリューム・トーンを目一杯にして、リア側でジャキジャキ鳴らすと大変気持ち良い。フロントPUはまるで使っていない。
そもそも工具を買い漁り改造にうつつを抜かしてからこっち、ほとんど練習もしていないが気にしてはいけない。
K-Garage アンプ内蔵ミニフライングSFV-180(B/W)
最初に自力で買ったギター。いきなりフライングV。ミニギター。アンプ内蔵。何考えてんだか。
超ショートスケールのネックはあまり小さすぎ、Aなどは指が隣の弦にはみ出し、サステインは最悪。15フレット以降は使い物にならない等なかなかの駄目さ。
良い点は安いところと、木が柔らかく加工がしやすい点。ああそうそう、間違ってもこのギターに1万円以上出してはいけない。
現在は改造用にバラバラにされ、スピーカーは煙を吹き、そこらじゅう穴だらけだが気にしてはいけない。
無銘
貰い物でどこかの店のオリジナルギターなので名前が分からない。ストラトタイプのボディ・ネックにハムバッカー2丁。重い。
長年の放置の結果、見事にネックがナナメ反り。どうしようもなくなって放置しているが気にしてはいけない。
無銘はネック交換。SFVは好き勝手に改造。テレはそのままの予定。


posted by ImpactDrill at 06/12/10 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。