2009年10月10日

てきとー刊 PLAYTECHニュース(09/10/10)第15号

毎度おなじみー、PLAYTECHニュースの15号でございますー。
最近のPLAYTECH製品情報にはベースが目立ちますねー。いい感じです。

という訳でベース関連の新製品。20Wのベースアンプでございます。
PLAYTECH JAMMER BASS 20
PLAYTECH JAMMER BASS 20 5,980円

これと一緒に500Wのベースアンプヘッドが出てますが、どー考えてもここで扱うシロモノではないので無視します。てか、500Wて。集合住宅で使った日には大家から一発追い出し間違い無しですね。キャビネットも買うとPLAYTECHとは思えない価格になるしね。
さて、今回出たのはご家庭で使っても、時間によっては問題なかろうという20Wのベースアンプ。3バンドEQ、ボリューム、ゲインのコントロール。CDなどの入力に使えるAUX-INを装備。ベースアンプのイコライザーが3バンドあるのは割と普通ですが、同価格帯でゲインコントロール、AUX-INまで付いている物は珍しいかと思います。
「ベースでも歪ませたくて仕方が無いッ!」という方にオススメです。エフェクター買わずに済むしね。

ちなみに、このJAMMER BASS 20が出るまでのPLAYTECHのベースコンボアンプはこの2台。(OTOYA MOVIEはこちら
PLAYTECH JAMMER BASS 35 PLAYTECH JAMMER BASS 80
PLAYTECH JAMMER BASS 35 12,800円
PLAYTECH JAMMER BASS 80 15,800円

ベース本体より高いアンプが売れますか(←初めて買ったベースがPLAYTECH JB420だった人の場合
35Wに80W……これから先、本格的にベースをやっていく人ならこの価格は安いとは思いますが、ちょっと初めてみようかと思う人には向いてないよなあ、やっぱり。
ギターアンプは 5W で 2,980 円の JAMMER Jr. から、60W マルチエフェクター搭載で 25,800 円の JAMMER PRO FX 112 まで揃っているのに対してベースアンプはARIAやFERNANDES並の安いモデルは無かったんですが、やっとPLAYTECHのベースと同時購入できる安いベースアンプが出てきてめでたいという所でしょうか。
ベースアンプの場合はエフェクトがそう重視される訳ではないので、これ以上バリエーションが増えるとも思えませんが。まあいいよね、コンボ3種類、ヘッド、キャビネットがあれば。

  • ↓アンプとご一緒に、こちらのチョイキズスルーネック5弦ベースも如何ですか?(←逆だ
  • PLAYTECH EBT-405 Trans Blue (26800円)29,800円 → 26,800円 売り切れ

さて、今回はコレだけです。ではまた次回。



posted by ImpactDrill at 09/10/10 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。