2009年06月13日

ZENNから、コンパクトドラムセットが発売

PLAYTECHではありませんが、同じ様にサウンドハウス専門(多分)のブランド、ZENNから、コンパクトタイプのドラムセットが発売されました。

ZENN DCD100NA
ZENN DCD100NA 45,800円

シンバル類(ハイハット・クラッシュシンバル・ライドシンバル)は別売りで、ZENN最安値のシンバルセットはこちら。
ZENN ZCCSET
ZENN ZCCSET 19,800円

45,800円+19,800円=65,600円で、安楽器と呼ぶには少々抵抗のある価格になってしまいますが、では、本家YAMAHAのコンパクトドラムセット、Hipgigに、メジャーどころのシンバルメーカーであるZILDJIAN(ジルジャン)を合わせてみましょう。
YAMAHA HIPGIG(Mellow Yellow)
YAMAHA HIPGIG(Mellow Yellow) 162,800円
ZILDJIAN NAZLZBRSET
ZILDJIAN NAZLZBRSET 26,800円

162,800円+26,800円=189,600円と、軽くZENNのセットの3倍近くの価格になってしまいました。
もちろん、YAMAHA+ZILDJIANの方が音も製品の持ちも良いのでしょうが、とにかく安価に持ち運び可能なドラムセットが欲しい!……という方は、ZENNのドラムセットも考えてみては如何でしょうか?

しかし、このタイミングでこのドラムセット……どう考えても「けいおん!」効果の一環ですね。YAMAHAのHIPGIGも、全色「お問い合わせ」になってますし。赤のムスタング(Fender Japan)やチェリーバーストのレスポール(こちらは本家Gibsonでは無く、安いEpiphone製)も売り切れ続出ですしね……恐るべしアニメ

ちなみにZENNのコンパクトでない普通のドラムセット(ZDS3000II)はこんな価格。
ZENN ZDS3000II
ZENN ZDS3000II 全色29,800円 (ブラック / ブルー / グリーン / メタリックブルー / ミラー / メタリックレッド / パールレッド / パープル / シルバー / ホワイト / ウッド(ナチュラル) / イエロー

こんなにカラーを増やすのにマジになっちゃってどーするの、という気がしますが、まあ、とにかく安いです。
とはいえ、基本据置きの生ドラムですので、山の中の一軒家とか地下ひみつ基地を持っていますとか周囲360度見回しても畑と田んぼしかないです、という人以外は家で使うのはご注意を。集合住宅の人なんかは追い出されかねません。

まあ、だいぶ最初の趣旨とは違っちゃってますが、ご家庭でドラムを叩きたい人には、やはりエレキドラムでしょう。しかも省スペースで置ける物。
ROLAND V-Drums Lite HD-1
Roland V-Drums Lite HD-1 約76,000円〜

こちらが良いかと思います。自分が座るスペースも含めて一畳のサイズに収まるドラムセットはこれしか存在しないでしょう。
しかし、メッシュパッドを使用したスネアのリアルな感触はともかく、他のパッドの出来はやや残念な感じといいますか……まあ、タム系に全てメッシュパッドを使用したモデルもある事はありますが、そこまで高い金を払うなら、スティックだけ買ってスタジオで生ドラムを100回叩いた方がマシという気がします。

練習場所や置き場所など、何かと悩みの多いドラムパートですが、まあ、こんな製品もありますよ、ということで。


posted by ImpactDrill at 09/06/13 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。