2009年01月09日

痛いや!ギターズ

痛ギター.jpのドメインを衝動買いした話って書いたっけ? まあいいや、ともかく買ってしまったからにはコンテンツを作らなきゃなんめえ、ということで、DB + PHP + CSS + html4(transitional)でゴリゴリと作りました。
http://痛ギター.jp/ ( http://xn--ock8a3ly52x.jp/ )

まだβ版ということで、スレッド単位での閲覧しか出来ないわけですが、今後、私の根性や気力の有無によって新しい機能が出来たり出来なかったりします。それは期待できないということか。

今回分かったこと。スタイルシートはまだまだブラウザ間での統一が全然取れていない。表示できないってことは無いが、text-align:center;が効かなかったり、width:1024px;とかやってもブラウザの横幅一杯に広がったり、borderをridgeとかにしてもただの太い線になったり、まあ、色々ですよ。
FireFox3で確認しながらhtmlとcss書いてたから当然かもしれないのだが、IE7の対応状況は酷すぎる。text-alignとwidthとmarginが効かないっておかしいだろ、どう考えても。

ところで、常々もしやと思っていたのですが、わたくし、データベースマニアというか、フェチですね。同じようなフォーマットで書かれたデータの集まりを見ていると、そんなもん自力で書くな!DBに放り込め! などと思い、頭の中でテーブルとシーケンス、インデックスなどを構築し、ガッとSQL文を書いてDBを作成し(私の場合はPostgreSQLを使う)、エディタの置換機能からデータをINSERTするSQL文を作成し、データを流し込みます。
で、そこでデータを参照するソフトを作るのが普通なんですが、ここで飽きてしまうのですな、これが。データはいい感じに詰め込まれた。じゃ、いいじゃんそれで、とかそんな。

この痛ギターDBはかろうじてソフト、というかPHPで書いたCGIが一応動く所まで作れましたが、その裏には、DBのテーブル一覧作成用のSQLだけ書いて終了、頭の中でリレーション構成考えて終了、DB作成してデータを流し込んで終了、そんなものが山のように存在するのです。なんかもう、データベースの形がある程度出来上がったら満足なんですね。
これはいかんなあという事で、これからはphpPgAdminと、PHPの強力なライブラリに頼りきり、CGI的なものを作っていく所存であります。

C++Builderなんかで作るアプリケーションからDBにアクセスするのってスゲえ面倒なんだけど、スクリプト言語(PHPとかRubyとか)からだと鼻血が噴出するほど簡単で便利なんだよね。あと、例外的に、Access + VisualBasicなどを使うと、これもまた耳血が出るほど超シンプルなコードでデータベースをいじくれます。Wordのようなクソ極まりないソフトもあるが、AccessはOfficeの中ではPowerPointと並んで、かなり使えるソフトだと思う。PowerPointの場合、他人に説明をする上では確実に不必要なところまで凝って作り込んでしまう、という罠もありますが。これもまたデータベースと似ている点でありましょう。もっとも、私がOfficeなどというバカ高いソフトを個人で使えるはずも無く、家では専らOpenOffice、しかもCalcぐらいしか使っていないのですが。


話が果てしなく逸れて行くので元に戻します。痛ギター.jpのサイト名はItaiya Guitarsです。いや、ハルヒとか関係ないです、多分。思いついちゃったんだから仕方無いじゃないか。この名前がイヤなら別の名前をを送ってきて下さい。

そいえば、↑のセンテンスとはまるで関係ない話ですが、Italia Guitarsってイタリアと全然関係無い韓国のメーカーである、という話を聞いて、若干ショックを受けました。いいのか、そのブランド名は。
てか、エレキギターってアメリカがほとんどで、ヨーロッパのメーカーとかってあんまり聞きませんね。イギリスのメーカーはありますが、フランスやイタリア、オーストリア製のギターがあってもいいと思うんだが。
ドイツにはBASSLABがありますね。この、進化に行き詰った深海魚の様なシェイプがたまんねえ。いらんけど。


最近の記事は寝不足状態で書いている上に、推敲もまるでしていないので、話があっちゃこっちゃ吹っ飛んだり、オチが無かったり、オヤジギャグを多発したり、事実誤認が豊富に含まれていたりします。読む際にはご注意の程を。まあいっか、別に人が死ぬ訳じゃねえし(ぉ


タグ:痛ギター
posted by ImpactDrill at 09/01/09 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。