2008年12月11日

これは前にもあった中革命♪

きになるおもちゃ様より、今度はテレキャスターにビグスビーのB5を搭載するための「B5 TL Mount Kit」発売との事。
しかも今度は本家ビグスビー社からの発売ですぜッ!

以前、Vibramate V5についての記事の中で、次はテレキャスターにカンタンにBigsbyを搭載できるブリッジの開発をお願いしたいなどと書いているのですが、まさか二ヶ月足らずで発売されるとは、神も仏もお釈迦様でも気が付くめぇといった風情です。む、なんか色々と慣用句が間違ってる気がするぞ。

もっとも、アンカーの無いテレキャスターの事、VIBRAMATE V5 KITの様に全く穴を開けずに済む訳では無いようですが。ウチのFender Japan製テレキャスターは産まれたままの姿にしておきたいので、ビグスビー装備とか、穴開きー(←アナーキーと読め)にしてしまうのもなんかやだなあ。
と、ここまで書いたところで、そういえばブリッジを標準のオールドタイプの物から6Wayタイプの物に交換していたということを思い出しました。


↑確かこれ

とはいえ、これ以上ブリッジ部分だけを交換しても仕方が無いのでやりませんが。
他にテレキャスモデルはPLAYTECHK-Garageの2本がありますが、現在塗装とシーラーを完全に剥がされた、やりすぎた感のある因幡の白兎の様な状態ですので、いじりようがありません。ついでにこの2本、ブリッジのネジ位置が違った気がします。さらに言うなら、ビグスビー付けるにはこのギター本体の2〜3倍の予算がかかります。それはちょっと、いや、かなりアレゲだ。そこまで金をかけてやる気はさすがに無いな。


posted by ImpactDrill at 08/12/11 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。