2008年10月18日

ビリー・シーン、新シグネイチャーモデル・ベース!

YAMAHA  BB714BS Black YAMAHA  BB714BS Lava Red
YAMAHA BB714BS

ビリー・シーンのシグネイチャー・ベースってヤマハが作ってたのか、知らなかったー、びっくりだ。
他にヤマハがシグネイチャー・モデルを作ってるアーティストはさだまさししか知りませんよ。それにしても、すっげえ値段。さすが受注生産。

ジョー・サトリアーニのシグネイチャーも日本製のIbanezな訳で、日本のギター製作テクノロジも馬鹿にできんレベルじゃのう。

さて、BB714BSの紹介。ビリー・シーン自体の要望もあり、サウンドハウスでの販売価格は76,800円と、とても安ベースとは呼べないまでも、比較的手の届きやすいお値段。何しろ前のシグネイチャーATTITUDE LTD2は定価294,000円ですからね。

「もっとたくさんのファンに、もっと気軽に僕の楽器を持って欲しい 」

いい奴だな、ビリー(←気安過ぎ
カラーはブラックとラヴァレッド。なんだラヴァレッドって。まあいいや。

バータイプボールピースのギター用ハムバッカーにしか見えない、ベースにしては奇妙なピックアップは、新開発の「ウーファーピックアップ」で、すげえ重低音が鳴ります、とのこと。

更に、トーンノブを押すんだか引っ張るんだか分かりませんが、ともかくスイッチをオンにすると、イッキにハイカット(ローパスとも言う)。高音が掻き消えます。マニアックな機能だな。
さらに、ビリー・シーン本人が、このベースの使い方を解説するDVDまで付いてくるという。何このサービス精神の旺盛さ。鈴木博文なんか絶対こんな事やってくれませんよ? だから全国少数ネタは止めとこうよ俺。

なんだか俺ヤマハの紹介文に無駄な文章を足して書き込んでるだけのような気がしてきたなあ。まあいいか。

さらに! サービスはまだ続くぞ! 全国8ヶ所の会場にビリー・シーン本人がご降臨なさって、ベースセミナーを実施と来たもんだ! まあ、これは有料だけどね。
あ、このシグネイチャー・ベースを買うと無料になってサインも貰える店るあるようです。無茶言うな。いくら安いっつっても、俺の生活費の半分以上は持ってかれるんだから。

あー、上記のイベント、俺ベーシストじゃないんだけど行ってもいいのかなあ。まあ、ギタリストでもドラマーでもないんだけどさ。
行きたいなー、生ビリー見たいなー。


posted by ImpactDrill at 08/10/18 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。