2008年10月18日

近頃のゲーム事情

GTA3

どうもラストミッションまでたどり着いた様なのですが、そこまでのストーリーの盛り上がりとか全然無かったので、ラストってことに気が付かない有様。
ある事情により武器はすべて没収、金は無し、敵は救出対象のキャラと一緒にヘリに乗ってるし、おまけに時間制限有りという、あまりの難易度が高さに音を上げて攻略サイトを見たらば、ミッションリストの一番下に載っていたという。しかも、攻略になってないの。「時間以内に○○○を救出して下さい」どないせーと。

色んな死に方(このゲームの主人公は一応死なないのだが)をしました。
敵のアジトにハンドガン一丁で潜入する羽目になるわけですが、しちめんどくせえ! 速い車で一気に全員轢き殺すぜ! とB級映画の如く突撃したところ敵の集中砲火に遭い車もろとも爆死とか、死角にいた敵から気付かん内にちくちく撃たれてて射殺されたりとか、一匹の敵に弾を使いすぎて素手でスナイパーに戦いを挑まざるを得なくなったり(秒殺)、敵が一旦荷物などを一掃するという時の爆発に巻き込まれたり、撤退するトラックに弾かれたり、そもそもアジトにたどり着く前に四方八方から撃たれたり、勢い余って車ごと池に落下したり、もう何がなんだか。

……このゲームをクリアしたらバイスシティに行くんだ(色々な意味で死にフラグ)


クイズマジックアカデミーDS

飽きた……というのは正確ではなく、難易度上昇のインフレとバグの多さに嫌気が差した。
一発屋の役者が次に出た映画なんか、知るかー!!(←なんたる暴言
予選二回戦でリタイアした時なんかに「予習が足らん」とか言われるのだが、予習すりゃーするほど問題の難易度上がるじゃん! どーしろっつーのよ。
大魔道士までどーにかやってきたが、この先も難易度がどんどん上がっていくかと考えると、とてももうやる気にならない。売っ払うか。


とらドラ(9)

ゲームじゃないですが。
まだ買ってない。というか、先の展開が怖くて、読みてえやら読みたくねえやら。

ところで、とらドラがゲーム化だそうですが。なんて無茶なことをするのか。
スーパーマリオや北斗の拳やドラゴンボールをハリウッドで実写映画化するくらい無茶だぞ!(←全部あるがな
ナデシコやハルヒのゲーム化も無茶だと思いましたが、それよりかなり斜め上行ったなーという雰囲気。原作主義者(←俺だ)は絶対買わん方が良いと見た。ま、PSP持ってないし、どうでもいいや。


日々、本当に何もやってねえんだな、という事が良く分かりますね。
あと、楽天とかJ-Guitarデジマートやら見て、「はー、SEじゃねえPRSとか買えたモンじゃねえな」「バカユニ売ってねえなー」「Ministar欲しいけど、本気で使えねえギターだったらどうしよう」などと検索しては溜め息をつく毎日。
人間としてどうかと。


posted by ImpactDrill at 08/10/18 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ・ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。