2009年05月10日

The resurrection of Jr.!!

きになるおもちゃ様の記事によりますと、なんとレスポールJr.がレギュラーラインに復活!との事。
うわぁ……マジだこりゃ。しかもイケベだとメロディ・メーカーに毛がはえた程度の値段だという(サテン・ホワイトが注文出来ない様だけど)
「レスポールジュニア屋ー!」「まいどー」「\69,800でーす」「安っしー!買えねえけどー!!」
こんな感じですよ、えの素的に言えば。いや、言わんでもいいんだけど。

なお、例によってGibsonオフィシャルに情報は無し。というか、4月で止まっております。
Fender Japan公式といい、店舗の情報より製造元の情報が遅いってどうなんだ。

それはさておき、Jr.を復活させるという英断を下したGibsonには感謝すると共に、ダブルカッタウェイ・モデルも復活して頂くよう、お願い申し上げる次第であります。その頃には PLAYTECHあたりでコピーモデルが発売されているかもs ……もとい、予算も用意出来ているかもしれないし? しれないよ? しれないさ? ←どれが良い?(ヒト様に分かり難いネタはよそう)

はー、しかし願って見るもんですね。こりゃもうメロディ・メーカー購入してP-90埋め込むしかねえと思ってましたよ。もしくはEpiphoneのJr.購入してハムバッカー外して代わりにハムサイズのP-90埋め込むとか、Blitzのレスペ買うとか。
や、安ギター.jpドメイン所持者としては最後の選択肢は正しいのだが。


タグ:Les Paul Gibson P-90
posted by ImpactDrill at 09/05/10 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。