2008年10月07日

こんな中途半端な時間(5:50)に目が覚めたら

きになるおもちゃ様で夢の様な安ストラトが紹介されているではありませんか!

なんでエフェクター専門店で売ってんだ、とか良く分からんのですが、俺としては、1ピースメイプルネックってところに激しく惹かれます。貼りメイプルしか触ったこと無いので(しかもSELDERとK-Garage、いやSELDERのグロスフィニッシュなメイプル指版はかなり良いんですが)

もっとも、我が家にはストラト(もどき)がすでに3本もある(上に、改造メインで全然弾いてない)ので、おいそれと買う訳には行きませんが、(送料込みでこの値段でテレキャスなら買ってるかもだが)各時代のいいとこ取りした貪欲な作り方には好感を覚えます。
待てよ。ネックを外さないとロッドの調整が出来ないってのはいいとこなのか?
まあともかく、何も '50、'60、'70 そのままの形じゃないとエレキギターとは呼べません、なんて訳じゃないんだから、もっとバラエティに富んだギターが出てくるといいなと思います。例えばSwitch Guitarsのような……って、Switch潰れたそうですね。例えに使うには縁起悪スギ。

ところで、ちょっと気になったのが、きになるおもちゃ様の文中で「裏通しじゃないストラト」ってのが出てくるんですが、テレキャスならともかく、ストラトはトレモロユニットがある手前、裏通しにならざるを得ないような気がするんですが、裏通しじゃないストラトってどんな形状なんだろうかと。ノントレモロとか?

つーか、Fender製のストラトの裏面やら内部は見たこと無いので、俺の持ってるSELDERやPLAYTECHの裏面は、ひょっとしたらFenderからかけ離れた非常に奇妙な形状なのかもですが。


posted by ImpactDrill at 08/10/07 06:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。